FC2ブログ
FX初心者の為のブログです。毎日使える実践的な情報を記事にしています。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・07-07  ※07/07(木)のドル円予想
 ・07-07  ※為替相場 本日の注目点(07/07)
 ・07-07  ※為替相場 本日のポイント(07/07)
 ・07-07  ※テクニカル 5日平均との乖離率が高い順ランキング(07/07)
 ・07-07  ※ドル円予想レンジ=80.70円~81.50円(07/07)
 ・07-07  ※ドル円 本日の見通し(07/07)
 ・07-07  ※今日の経済指標 (07/07)
 ・06-30  ※為替相場 本日の注目点(06/30)
 ・06-30  ※6/30(木)のドル円予想
 ・06-30  ※ドル円予想レンジ=80.40円~81.20円
 ・06-30  ※為替相場 本日のポイント(06/30)
 ・06-30  ※テクニカル 5日平均との乖離率が高い順ランキング(06/30)
 ・06-30  ※ドル円 本日の見通し(06/30)
 ・06-30  ※今日の経済指標 (06/30)
 ・06-28  ※ドル円 81.20円ラ インを攻略することが出来るかどうかが目先のポイント!
 ・06-28  ※本日のドル円 予想(06/28)

 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は◎すぐわかる!神田勝徳の「為替マーケットナビ」<夕刊>よりメールの抜粋です。




欧米市場におけるポイント
────────────────────────────────────
「FRB議長講演で追加の量的緩和の可能性を探る」

 RBAの金利据え置きは大方の予想通りであったが、声明文のトーンが前回の
内容とほぼ同程度となったことで、タカ派的なトーンを期待していた参加者から
豪ドル売りを誘った。
 本日は米3年債の入札による長期金利動向やバーナンキFRB議長の講演に注
目したい。米長期金利は先週続いた低調な米経済指標を受けて一時は3%台を割
り込んだものの、ギリシャ問題が一服したことで安全資産のとしての米国債の買
いが後退し現時点では3%台での推移が続き、為替相場を主導している。本日の
バーナンキFRB議長の講演では、先週の米雇用統計に代表されるように下振れ
が目立つ米経済をどう評価するのか、またQE3の可能性はあるのかなどが焦点
となりそう。



欧米市場の予想レンジ
────────────────────────────────────

ドル円 : 79.50 - 80.90  豪ドル円: 85.70 - 86.50

〓 分析 〓

 ドル円は、5/5以来となる80円割れの水準を見せたものの、その後の切り返し
ており、80円ちょうどの水準が強いサポートとして機能していることがうかがえ
る。時間足で見ても80円割れが瞬間だったこともありロウソクで下ヒゲを描いて
おり80円台の堅さを伺える線形となっている。一方、昨日のNY時間から80.30
円のレベルを上抜けていない点を見ても上値の重さも意識される。昨日の狭いレ
ンジをどちらにブレイクするかが目先のポイントとなりそう。上値メドは昨日高
値の80.40円や一目均衡表の雲の下限の80.96円。下値メドは5/5安値の79.55円が
ポイントとなりそう。
 豪ドル円は、RBAの政策発表後もレンジを維持したことで、下値を確認した
ような線形となっている。本日安値の85.67円が目先のポイントとなりそう。6/3
安値の84.96円が下抜けた場合に意識されそうだが、長い下ヒゲとなっているこ
とから、85円付近の買われやすくなっていることも感じられる。上値のめどは本
日高値付近に控えている転換線(86.29)が意識されそう。


■ テクニカルの節目・目安 (ドル円)
────────────────────────────────────
重要度 水準

↑ ★ 85.52 【2011/4/6 High】 震災・協調介入後高値
↑ ★ 82.23 【2011/5/19 High】 直近20日(4週)高値
↑ ☆ 81.78 【2011/5/31 High】 直近5日高値
↑ ☆ 80.40 【前日高値】
↑ ☆ 80.34 【本日 東京時間高値】

  - 80.24 【本日 東京時間終値(17時)】

↓ ☆ 80.09 【本日 東京時間安値】
↓ ☆ 79.97 【前日安値】
↓ ★ 76.25 【2011/3/17 Low】 ドル円史上最安値



 ※重要度表記:○:重要度低 ☆:重要度中 ★:重要度高


■ テクニカルの節目・目安 (豪ドル円)
────────────────────────────────────
重要度 水準

↑ ★ 90.02 【2011/4/11 High】 震災・協調介入後高値
↑ ☆ 87.62 【2011/6/1 High】 直近5日高値
↑ ☆ 86.46 【前日高値】
↑ ☆ 86.41 【本日 東京時間高値】
↑ ○ 86.29 【一目均衡表・転換線】

  - 85.92 【本日 東京時間終値(17時)】

↓ ☆ 85.67 【本日 東京時間安値】
↓ ☆ 85.59 【前日安値】
↓ ☆ 84.96 【2011/6/3 Low】 直近5日安値
↓ ★ 84.89 【2011/5/13 Low】 直近20日(4週)安値
↓ ★ 84.32 【2011/5/5 Low】 ECB総裁発言後原油急落
↓ ★ 74.16 【2011/3/17 Low】 震災後安値



 ※重要度表記:○:重要度低 ☆:重要度中 ★:重要度高

欧米市場の主要経済指標────────────────────────────────────
時間 国名     指標名       予想 前回 前回比

◎ 18:00 [ユーロ] 4月小売売上高 0.30% -1.00% △
(前月比)

◎ 18:00 [ユーロ] 4月小売売上高 0.00% -1.70% △
(前年同月比)

○ 19:00 [独] 4月製造業新規受注 2.10% -4.00% △
(前月比)

◎ 02:00 [米] 米3年債入札(320億ドル)


◎ 04:00 [米] 4月消費者信用残高 50億$ 60億$ ▼
(前月比)

◎ 04:45 [米] バーナンキFRB議長、講演



※重要度表記  ☆:最重度高  ◎:重要度中  ○:重要度低
※前回比強弱標記 △:強い ▼:弱い =:横ばい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx88895.blog12.fc2.com/tb.php/1564-bec48252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。