FC2ブログ
FX初心者の為のブログです。毎日使える実践的な情報を記事にしています。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・07-07  ※07/07(木)のドル円予想
 ・07-07  ※為替相場 本日の注目点(07/07)
 ・07-07  ※為替相場 本日のポイント(07/07)
 ・07-07  ※テクニカル 5日平均との乖離率が高い順ランキング(07/07)
 ・07-07  ※ドル円予想レンジ=80.70円~81.50円(07/07)
 ・07-07  ※ドル円 本日の見通し(07/07)
 ・07-07  ※今日の経済指標 (07/07)
 ・06-30  ※為替相場 本日の注目点(06/30)
 ・06-30  ※6/30(木)のドル円予想
 ・06-30  ※ドル円予想レンジ=80.40円~81.20円
 ・06-30  ※為替相場 本日のポイント(06/30)
 ・06-30  ※テクニカル 5日平均との乖離率が高い順ランキング(06/30)
 ・06-30  ※ドル円 本日の見通し(06/30)
 ・06-30  ※今日の経済指標 (06/30)
 ・06-28  ※ドル円 81.20円ラ インを攻略することが出来るかどうかが目先のポイント!
 ・06-28  ※本日のドル円 予想(06/28)

 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日一回の応援、宜しくお願いしま~~~す。本当にありがとうございます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





私は毎日多数の無料メルマガを見ています。
その中で「マネーパートナーズ為替分析 日刊レポート」は有益だと思います。


100円からのFX:キャンペーン実施中

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ


という事でマネーパートナーズ為替分析 日刊レポートより一部抜粋して載せさせていただきます。



  昨日は79.694円(Bid)まで欧州タイムに下値を拡大したドル円ですが、そ
の後は小動きに終始しました。79円半ばを割り込むほどの勢いはないものの、
79円後半では上値の重い展開が続いたことから、安値圏での横ばい推移となっ
たからです。


 注目の米地区連銀経済報告〈ベージュブック〉は、「一部の地域で減速」と
されたものの、景気動向は「全般的に拡大傾向を継続」という前回(4/13)と
ほぼ同じ総括判断が示されました。新味に乏しい内容ではあるものの、前日の
バーナンキ議長コメントとの整合性は取れていることを考えると、もうしばら
くは緩和的な金融政策姿勢が維持されると見るのが自然なところかもしれませ
ん。同報告は21-22日に予定されるFOMC(米連邦公開市場委員会)の議論の叩
き台とされるだけに、思惑がさらに台頭しそうな雰囲気を醸し出しています。


 一方でNYタイムは、ややユーロ売りが優勢となりました。ギリシャ国債最大
の保有国であるフランスが「ギリシャの債務再編に反対」と表明したことが背
景にあると見られますが、ショイブレ独財務相は「ギリシャには追加的な財政
支援と共に債務再編が必要」と表明するなど足並みが揃っておらず、それほど
大きな動きにはつながりませんでした。ドルが買われたわけでもないことから
考えると、ドル売りの影響で上昇していたユーロに対して短期筋が明日のECB
理事会を控えて、ポジション調整の利益確定売りを出したと見るのがこちらも
自然なところなのかもしれません。


 こうした中でまず本日は、東京タイムに豪雇用統計が予定されています。先
週末の米雇用統計ほどではないにしても、こちらもサプライズが多い経済指標
であるだけに、発表直後にマーケットが大きく変動する可能性には注意してお
きたいところです。もっとも仮に好内容となったとしても、早期の利上げ期待
が皆無であるだけに豪ドル買いは一時的なものになる可能性についても、注意
しておきたいところです。


 ドル円に関しては引き続き上値の重い展開が想定されますが、昨日のNYタイ
ムで一応下値を止められた格好となっているだけに、目先は調整から一旦値位
置を戻す展開は想定しておきたいところです。それでも上値が重い展開に変化
はないと思いますが・・・。

今回はFX初心者にお勧めの情報です。私的に思うのですが、
FX初心者は、1万通貨の取引から始めるのではなく、1.000通貨の取引から始めるべきだと思います。


理由としては、FX初心者に1万通貨の取引リスクは大きすぎる。
間違いなく大きすぎます。


本当にFX初心者に優しい人は、「デモ口座→1.000通貨→1万通貨」とステップを踏んで取引される事を推奨する事でしょう。


私もこのステップを推奨します。
上手くなれば、徐々に口数を上げていけば月に100万円の大台も見えてくると思う。


この月に100万の大台を狙うという事は、負けた場合、逆に-100万円になるという事を考えるべきだと思います。
FXはレバレッジを効かせれば簡単に儲ける事も可能だし、大敗する事も可能。


また、FXの世界の真実としては10人中9人が負け組の恐ろしくハードな世界です。
その恐ろしくハードな世界に飛び込むのにいきなり1万通貨などではあっという間にお金が減っていく。


だからこそ、この10%の勝ち組に入る為に自分の勝ちパターンを研究して作る。
それによって永続的に儲けを出す事が可能になります。


その為には戦略も大事ですが、最も基本なマネーマネジメントが重要になります。
この「マネーマネジメント」を完全にマスターする為に1.000通貨からの取引をお勧めします。


この1.000通貨の取引ですが、ネットで調べる1.000通貨と色々と出てくると思います。


その中でコストを最重視するならFXブロードネット
が一番だと思います。


外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


私は実際に1.000通貨の取引に使用しています。
1000通貨単位での取引は、FXブロードネットブロードライトコース口座です。


とにかく、1000通貨単位からOKで、手数料が無料。レバレッジが最大400倍。
そして、何よりスプレッドも、激狭です。


スプレッド:ドル円 0.5銭~、ユーロ円 0.9銭~、ポンド円 4.7銭~、豪ドル円 3.6銭~、NZドル円 4.8銭~、カナダドル円 4.8銭~


と狭いです。スプレッドもしっかりもらえます。
クイック入金もあり(ジャパンネット・イーバンク・三井住友・みずほ銀行)、携帯電話からの取引も可能。


FXトレーディングシステムズさんは、平成18年3月に金融先物取引法第56条に定める金融先物取引業(関東財務局長(金先)第116号)としての登録を完了しています。FXトレーディングシステムズ(旧ワカバヤシエフエックスアソシエイツ)は、1993年から外為業務をやっているので、安心感もあります。もち、信託保全もあります。ということで、現段階でダントツ1000通貨単位でのコストが最安業者。


という事で検索「1.000通貨で調べれば最終的にFXブロードネット
が一番だと分かると思います。


外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ


という事で今回は「1.000通貨のお勧め」のお話でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/09(木) 21:18 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/09(木) 19:31 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fx88895.blog12.fc2.com/tb.php/1585-8981ee60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。